奈良県天理市にある、屋外のCQBフィールド「ラグーンシティ」でサバゲーをしてきました。

複雑に入り組んでいるけど色んなところで斜線が通っていて、難しいけどスリリングで楽しいサバゲーフィールドでした。

奈良県天理市 ラグーンシティ サバゲーフィールド

 

建物や車、バリケードなどが良い感じに配置されていて、映画の撮影所なのかと思うぐらい雰囲気のあるラグーンシティ。

知らない間にプレイ中の写真もめちゃめちゃいっぱい撮ってくれてたし、スタッフさんは親切だし、しかも女性のスタッフさんはかわいいし、気に入っている人も多そうなサバゲーフィールドです。

何気に写真を撮ってたのに、スタッフさんピースしてくれてるし♪

ラグーンシティ フィールド

ラグーンシティのフィールドは、全面アスファルトになっているので走りやすい&服が汚れない。

フィールドは、かなり入り組んでいるので接近戦になることが多く、常にドッキドキです。

接近戦を気にしていたら、どこからか遠距離から撃たれることも多かったり。

フイールドの中にエアガンがオブジェとして置いてあったり、悪い雰囲気も漂ってワクワク♪

ラグーンシティ レギュレーション

以下、ラグーンシティのレギュレーションを簡単に。

  • 東京マルイ・EXCEL・GALLOP・G&Gのバイオ弾のみ使用可能
  • 弾速(定例会)は0.25g弾で初速85m/s以下、0.20g弾で初速95m/s以下
  • メッシュゴーグル禁止、シューティンググラスは落下防止用ストラップを着用
  • ガスの使用は、134a・152a・マルシンCO2ガスのみ使用可能

レギュレーション(フィールドルール)は変更になっている可能性もあるので、詳細はラグーンシティのホームページで確認を。

→ http://www.laggooncity.jp/

ラグーンシティ 設備

ラグーンシティのセーフティはこんな感じ。

写真で見るより広々していて、かかっているBGMも良い感じで居心地が良いです。

セーフティーの中と外に自販機もあるし、

お湯のポットと電子レンジもあり。

ラグーンシティの目の前には大きなスーパーがあるので、お昼ご飯にも困りません♪

トイレは男女別で別れており、外から見えにくいように壁がある配慮は親切。

奈良県天理市 ラグーンシティ サバゲーフィールド まとめ

 

ゲームの進行はゆっくりだけど、ルール説明や安全確認など、かなり徹底されている印象を受けた、奈良県天理市のラグーンシティ。

フィールドも楽しかったし、また行きたいサバゲーフィールドです。

大阪からも車で近いし♪