ハンドガン サバゲー

サバゲーするのにエアガン(エアソフトガン)買うなら、まずはライフルとかの長物の電動ガンでしょ!
とサバゲーを初めてする前にアドバイスをもらった、サバゲーで使うエアガン選び。

そんな忠告を聞かずにハンドガンを購入したんですが、ハンドガンは軽くて立ち回りしやすくて疲れないし、初めてサバゲー用にエアガンを買う際におすすめな気がします。

ハンドガン サバゲー

 

特に、インドアやCQBフィールドならハンドガンの方が軽快に立ち回れるし、電動ハンドガン1丁でサバゲーは十分に楽しめるのでは。

というか、電動ハンドガンだけでよくね?
とすら思えてます。

電動ハンドガン

電動ハンドガンというのは、こんなエアガン。

東京マルイ No.11 グロック18C 18歳以上電動ハンドガン

初速は遅いんだけど、狙った場所にまっすぐ、吸い込まれるようにBB弾が飛んでいくし、100連マガジンとかつけちゃったら弾切れの不安もなし。

何がいいって、コスパですよねコスパ。

銃に興味はないけど、サバゲーはやってみたいんだ。
どうせやるなら、気合い入るしエアガンも自分のを持っておきたいなー。

なんて人に、電動ハンドガンはピッタリ。

サバゲーに使うエアガンを、コスパで選んだら電動ハンドガンになった話。
サバゲー 銃 コスパ

ハンドガン サバゲー まとめ

 

ハンドガンはサバゲーで不利。
なんてこともよくいわれるけど、ハンドガンだけでも今のところ楽しめてたり。

というか、電動ハンドガンがお気に入りすぎて、長物とか買う気が全くなくなってしまった。笑

屋内フィールドばかりで屋外のフィールドに1回しか行ってないし、ブッシュの濃い屋外フィールドに行ったら意見が変わるかもですが。(電動ハンドガンは初速が低いから、ブッシュをBB弾が抜けないかも)

長物とまともに撃ち合ったらハンドガンは飛距離も不利だけど、屋外フィールドでも、プレイスタイルでなんとかなると思ってるんだけどなー。

グロック18C SBD 取り付け

サバゲーするのに、コスパのいい銃はないのかー!
と探している時に出会った、電動ハンドガンのグロック18C。

サバゲー 銃 コスパ

ニッケル水素バッテリー仕様のままでは使う気がない(というかリポバッテリーしか買ってない)ので、一発も撃つことなく分解してSBDを取り付けてリポ化してみます。

グロック18C SBD 取り付け

 

エアガンを分解するなんて初めてだったので、ちゃんと取り付けができるのか不安だったけど…
電動ハンドガン、グロック18CへのSBD取り付け、すごく簡単でした♪

利用したSBDは、ライラクスのこれ
GIGA TEC PSEリポ スイッチロングライフ SBDキット

※ちなみにSBDというのは、リポバッテリーを使うことによって負担のかかる、トリガースイッチが焼けにくくするように保護してくれる部品です。

グロック18C 分解

グロック18CにSBDを取り付ける際に分解が必要なのは、マガジンを入れている底の蓋だけです。

底のステッカーを剥がすと、プラスネジが2つ出てくるので精密ドライバーを使って外します。

プラスネジを2つ外しただけでは蓋は外れません。

次にこの赤丸の部分にあるピンを、押し出してあげます。

こんな感じ。(ピンには向きがあるので忘れないように)

ピンを引き抜くと蓋が外れ、モーターが丸見えに♪

グロック18C リポ化

あとは用意したSBDを、グロック18Cのモーターにはんだ付け。

電動ハンドガン、グロック18Cのニッケル水素バッテリーを差し込む部分を、リポバッテリー用端子が使えるようにできる変換コネクタも販売されているので…
変換コネクターを差し込んでグロック18Cのリポ化が完了!

変換コネクター
GIGA TEC PSEリポ スリム変換コネクター 電動ハンドガンタイプ

めっちゃ簡単!!

グロック18C SBD 取り付け まとめ

 

作業をするまでは不安だったけど、やってみると簡単でなんてことはなかった電動ハンドガン、グロック18CへのSBD取り付け。

電動ハンドガンって、ニッケル水素バッテリーを使っているとレスポンスが

ポムっ‥ポムっ‥ポムっ‥

という感じですが、リポ化するだけで

バシュっバシュっバシュっ

という感じにキレが良くなって、撃ってて気持ちよくなるのでとってもおすすめです。

サバゲー 銃 コスパ

コスパ重視でサバゲーに使う銃を選ぶって、そんな人いるの?!

なんて、サバゲのガチ勢は思うかもですが…
はい、ここにいます。

初めて買ったソーコムMK23も、完全にコスパで選んだし♪
ソーコム23

何度かサバゲーに参加していると、さすがに自分も電動ガン使ってみたくなったので、購入してきましたよ電動ハンドガン!

サバゲー 銃 コスパ

 

というわけでやってきたのは、東大阪市にあるファーストさん。

最初は電動ハンドガンじゃなくて、東京マルイのスタンダードガン(コスパを考えると次世代は最初から却下!)をあれやこれやと眺めていたんですが…
スタンダード電動ガンで、中古でお安くても2〜3万円。

バッテリー買って充電器を買ってとしてたら、なかなかのお値段になってしまう。

ちなみに増税前セールしてました。

しかも東京マルイの電動ガンは、初めて知ったけど全てニッケル水素バッテリー仕様で、リポバッテリーはメーカーが非推奨みたいなんです。

でも、どうせ使うならリポバッテリーが良い。(よくわからんけどなんとなく)

でも東京マルイのスタンダード電動ガンをリポ化するためには、これまた費用が1万円ぐらいかかりそうだし…
クライタックなんか見た目も好みで欲しいとは思ったけど、銃に興味がない自分にとっては高すぎる!

G&G(海外メーカー)もコスパよくておすすめらしいけど、初心者が手を出したらメンテナンスが不安。

電動ハンドガン

そこで目をつけたのが、長モノの電動ガンじゃなくて、東京マルイの電動ハンドガン。

セミオートもフルオートも撃つことができ、別売りで100連マガジンを買えば長モノ電動ガンみたいなもんじゃね?
みたいな。

初速とか威力は、電動ハンドガンじゃライフルタイプの電動ガンに敵わないだろうけど。笑

どんなものなのか、せっかくなので試し打ちさせてもらったら…
即、気に入りました。

正確にいうと、リポ化されている電動ハンドガンに惚れた。

リポ化した電ハン、

スパスパッ!
という感じで、切れ抜群なんです。

※リポバッテリー化されてない、純正状態のニッケル水素バッテリーを使っている方は、同じ電動ハンドガンでも微妙だったからいまいちかな。

サバゲー 銃 コスパ まとめ

 

リポ化した電ハンのレスポンスが気に入っちゃって、購入したグロック18C。
と、100連マガジンやSBD(スイッチを保護する部品)、サプレッサーやトレーサーをつけるためのアタッチメントマウントレイルなどの付属品たち。

リポ化するにあたってSBDを付けたりする手間はかかるけど、何より魅力なのは本体が1万円ちょっとという部分。

野外の広いフィールドじゃ力不足かもしれないけど、そういうサバゲーフィールド以外だったらコスパ最強の銃じゃないかな。

電動ハンドガンを手に入れれたおかげで、サバゲーの楽しみの幅が広がりそう♪

自分のように銃自体にそんな興味はないけど、サバゲーは楽しいから好き!
という人は、電動ハンドガンはコスパいいしおすすめではなかろうか。

電動ハンドガン グロッグ18C
東京マルイ No.11 グロック18C 18歳以上電動ハンドガン